■黒石商工会議所|会頭あいさつ
 
黒石商工会議所会頭 新岡常雄

 
 
【2021年 年頭所感】

明けましておめでとうございます。

 会員の皆様には、健やかな新春をお迎えのことと心からお祝い申し上げます。昨年中は、当会議所の事業の各般にわたり格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 
 令和2年は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い全国に緊急事態宣言が発出され、外出自粛や活動自粛など感染防止措置により観光・宿泊サービス、飲食業では予約キャンセルが相次ぐなど多くの業種で厳しい経営環境を強いられました。春の黒石さくらまつりを始め、黒石ねぷたまつり、黒石よされ、中野もみじ山紅葉ライトアップなど当地の季節イベントは軒並み中止せざるを得ない状況となりました。経済回復政策のGo Toキャンペーン事業も第3波感染拡大の影響から一時中止措置が発せられるなど新型コロナウイルス感染症感染拡大が長期化し、終息の兆しさえ見通せない1年となりました。

 当会議所では新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口を設置し、国の持続化給付金や雇用調整助成金、青森県の休業協力金や新しい生活様式対応推進応援金、黒石市の事業継続緊急支援金等支援制度、資金繰り相談など事業者サポートに努めたところであります。専門家による「経営相談会」では、経営相談や国や県などの各種申請書等について個別対応し、多くの事業者の皆様にご活用いただきました。また、事業後継者問題に係る事業承継支援自立化支援事業や販路開拓のためのむらおこし総合活性化事業“どこでも物産展”、経営計画を作成しポストコロナを踏まえたサービスや生産プロセスの導入等を支援する小規模事業者持続化補助金など事業者支援に積極的に取組んでおり、引き続き会員事業所の皆様には事業経営に係る諸問題などご相談・ご利用いただきたいと思います

令和3年は、基本方針の「会員事業所の経営安定」に向けた各種相談事業や効果的な情報提供など事業者の皆様に寄りそった事業に取組んで参ります。

丑年は、目先のことを着実に進めることで将来の成功に繋がる年と云われています。会員事業所の皆さまにとりまして、この一年がご健勝で事業繁栄となりますことを祈念し新年の挨拶といたします。




  
 
 
                                                                                 ページ先頭へ